便秘の解消方法。お腹が締め付けられるのはもう嫌だ!(T_T)

20130705_m

こんにちはブータンです。

あまり綺麗なお話ではありませんが、しばらく便がでず、

お腹がぽっこりとなるときはありませんか?

正直ぽっこりお腹の原因が全て、

便通のせいであれば便秘が回復解消すればそれだけで、ぽっこりお腹も解消となり、

何も言うことはないのですが、中々そうもいきませんよね^^;

と、、、何はともあれ

便秘になるとさらにお腹が膨れてしまい

お腹が苦しくなるという事実からも離れることができませんよね。

便秘は男性よりも女性に多くあるそうなのですが、

男性でもたまに、人によっては頻繁にあったりしますよね。

私もいつもというわけではないのですが、

たまに便秘になると、ただでさえきついズボンが更にきつくなるという事態に発展して、

勘弁してくれ。。。。(T_T)という感じになります。

便秘で膨らむお腹まわりに効くその対策方法

便秘はすぐに解消してくれることが望ましいのですが、

長続きすると、履いていたスボンさえ履けなくなってきます。

そのお腹まわりの膨らみ方はズボンのサイズでいうと、

2サイズ位の膨らみ方を増やしてしまうこともあるそうです。

これは普段からぽっこりお腹という方はかなり困った状態ですよね。

そこで便秘になりがちという方に

できるだけ便秘になりにくい普段からの方法ということで、

便秘解消の生活習慣ランキングをお伝えしたいと思います。

生活習慣から気をつけることができる便秘対策のポイントを確認してみましょう。

 

  便意があった時はすぐにトイレに行きましょう。ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

チャンスに後ろ髪は無いと言われますが、

どうやら便意にも後ろ髪はないということかもしれません。

ほとんどの方がご経験あるかとおもいまが、

その時にしないと後々便秘になってしまうとういのは本当みたいですよ。

 

  食物繊維を含んだ食事と水分をしっかりとる (^O^)

ダイエットに取り組んでいると、自然と食事制限などで食事が偏りがちですが、

食物繊維を含んだ食生活から離れてしまわないように

しっかりと食事をとることが大切みたいですよ。

それと便が固まってしまうのも便秘になる原因の一つですので、

水分をしっかりとるということが重要です。

食事に関しては厚生労働省から発表されている、「便秘と食事」

を参考にされるといいかもしれません。

 

  規則正しい生活リズムで精神的安定を (^O^)

ストレスはなにかといいことをあたえません。便秘自体がそもそもストレスの原因でしょうが、

便秘に突入しないためにもストレスをためないために、

生活リズムを大切にということですが、

「仕事などでそうもいってられない」。。。という方も多いですよね。

 

  朝ごはんを必ず食べるそしてその後トイレへの習慣 ^_^

朝ごはんを食べる事というのは、上記の項目とも重複する部分があるとは思うのですが、

習慣付として、その後たとえ便意をもようさなくても、

トイレに向かうという行動が望ましいようですよ。

 

  適度な運動腹筋トレをしてみる。 (^_^;)

運動をすることは、簡単に想像できそうですが、特に腹筋の筋肉あたりが重要です。

軽い運動に加えて腹筋周りの筋トレを少し混ぜると効果的です。

 

  便秘に効くお茶そしてポッコリおなかにも (^^ゞ

他にサプリメントなどの便秘対策として、

食物繊維を含んだものなどを服用するのもいいと思います。

それか私の場合はサプリメントなどは飲み忘れてしまったり、

持ち歩いたりするのが面倒なので、

水分補給もかねて、「綺麗爽快美茶」というものを飲んだりしています。

綺麗爽快茶

「キレイ・デスリムティー」というものです。

女性用の方が多く飲んでいるようなのですが、

ぽっこりお腹に効き味もかなり飲みやすい一品。

加えて便秘にも効くとのこと、

ポッコリお腹のダイエットと便秘を解消してくれるというダブルで効き目があるというところが

気に入って水分補給とともに飲んでいます。

お茶であればサプリメントの様に飲み忘れということもないので、

わざわざという感じもしないので自然と便秘になりにくい生活習慣みについている感じがして、

オススメです。

ご興味がある方は、こちらから購入出来ます。