もしもメーターとは

もしもメーターとは当デブログの勝手な造語、そして数値予想値です。

もしもメーター

もし一日のカロリー摂取量と消費量がプラス・マイナス『0』という人を仮定した時に、ある行動を一カ月毎日続けたとしたら大体この位体重が増減するかもしれませんという目安を数値化したものです。

もしもその①

数値は少し古いですが、『厚生労働省の健康づくりのための運動指針2006』を参考にして

7000

1kg痩せるのに平均として7000kcalが必要なものとして計算しています。

 

もしもその②

朝昼晩を合わせた一日の食事時間の合計時間は全国平均は99分。とのことで、無理やり一食当たりの食事時間は一律33分換算。おそらく実質モグモグしている時間。

 

もしもその③

運動時間は一日にできるであろう時間を勝手にこれくらいかなと私が決めています。

 

もしもその④

消費カロリーは色んな事を大体で参考にしています。

 

例えば会社の行き帰りの自転車通勤、その消費エネルギーと効果でもお伝えした通り、もし一日のカロリー収支がプラマイ『0』という方が車通勤を辞めて自転車通勤(片道40分)にしたら、-2.67kg位痩せられるかも…と…^_^;

全て大体というざっくり指標で申し訳ない上に間違いがあるかもしれませんがご了承ください。この様な仮定で算出したのが、もしもメーターです。

ある行動を決心して一カ月続けたらこれ位痩せれるかも…と思って参考にしていただけたらと思います。

 

ダイエットは運動と食事制限が王道ですが、 その王道ダイエットができないときは。。。